VERMEIL par iena

Bonjour Madame!

VERMEIL par iéna 2019 Printemps - Été

Naoko Okusa's Column

ブルーとグレー。
色を統一すると、盛り付けが簡単

- Oct. 10th, 2018 Update

5人家族の我が家。もちろん使う皿の数も多い! そのうえ来客もしょっちゅうなので、できるだけコーディネートできるように、テーブルウェアを揃えています。母の時代は、来客用の食器は、棚の奥にうやうやしくしまい込まれていましたが、今は、そんな価値観はありませんよね。

私も、家族が使うものと、お客様にお出しするものは同じ。たくさんの数を持てないので、色を統一して、とにかく組み合わせて乗り切るようにしています。

例えば、ある日の秋の夕飯。夫が不在。長男はアメリカに留学中なので、婦人と高校生と小学2年生だけで、残り物&好きなものだけを食卓に(笑)。

お皿はできるだけ大きなものに盛り付けたほうが美味しそうに、そしてリッチに見えます。深鉢や大皿を駆使して、目でも食欲をそそるように。ブルーとグレーで統一することで、和食器、洋食器――そしてガラス材なども、とにかく組み合わせが可能に。

様々な素材を、色みを揃えてレイヤードしていく、おしゃれのスタイリングと考え方は全く同じです。

秋は、色とりどりの食材も増え、あまり火を使いたくない夏を越し、様々な調理法もできるので、楽しいですね!