VERMEIL par iena

Bonjour Madame!

VERMEIL par iéna 2018 Automne - Hiver

Naoko Okusa's Column

カタログ解禁間近!
一般のパリジェンヌをモデルにした理由

- Sep. 14th, 2018 Update

このコラムを始めて、今回で5回目♡
「見ています」と声を掛けて頂くことも何度かあり、何だか嬉しくにやにやしています(笑)。

さて。この記事を読んで下さっているみなさま、ヴェルメイユ パー イエナのトップ画面が変わったのに気づきました??

実は、この女性、プロのモデルではなく、一般のパリの女性。
夏、パリで彼女を含むたくさんの「リアルにパリに生きる女性」のインタビューやファッション撮影をしてきました。

年齢も職業もまちまち。
背が高い方もいらしたし、逆に私よりうんと小柄な女性も。
あえてプロのモデルではなく、リアルパリジェンヌを起用した理由は、そのフレーズ通り「リアルを求めたから」。

私たちの内面を、個性を、なりたい女性像を包むパッケージである服は、あくまで着る人を幸福に、コンフォタブルにしなくてはなりません。
素材感やパターン、縫製やデザインが、毎日子供と過ごし、仕事をし、たくさんの予定をこなす私たちにフィットしていなくてはならないのです。

そんなことを表現してくれたのが、忙しい日々を送る女性たち。

HP上で、今は少しだけご覧いただけますが、そろそろカタログとして(と言っても、パリのおすすめアドレスがあったり、インタビューがあったり、とペーパーバックのような作りになっています♡)出来上がります。

また改めてお知らせしますが、たくさんのヒントが詰まっているので、ヴェルメイユ パー イエナのお店で、是非手に取ってくださいね。